上京しようと考えている方へのアドバイス

男性
仕事も大事だけれど、最終的には何事も人間だと思います。人との出会いを大事にして、素直に毎日を生きていければ大概のことは乗り越えられると思います。あとは自分の中にブレない信念を持つこと、迷った時に立ち返る原点があると救われます。

 

女性
上京するには勇気が必要だと思いますが、東京は選ばなければいくらでも仕事があるので思いついたら、すぐに行動に移すべきです。
東京に来てから自分の目標やビジョンなどを決めても遅くはありません。
いろいろな考えや価値観の人がたくさんいるので楽しいです。
「世間」にとらわれた生き方をしなくてもすみます。

 

男性
これから上京するのであれば、ある程度の貯蓄を作ってからにすることをおすすめします。お金に余裕がない状態で上京してしまうと、生活するための支払いに追われてしまい、金欠で困る可能性があるためです。そのため、最低でも2か月や3か月は収入がなくても生活できるくらいの貯蓄は必要だと考えています。

 

女性
やはりよく下調べをして、計画を立てて上京することをお勧めします。
上京するまでに意外にお金がかかるので、きちんとどれだけかかるか綿密に計算しておくことをお勧めします。
また上京してから仕事を探す人は、就職活動期間もお金が案外かかると想定されることをお勧めします。

 

男性
本当は地方でも自分のしたい仕事や生活をすることができるというのが理想だとは思います。しかし、それが難しければ東京ではチャンスはたくさんあると思います。ただ、仕事は絶対に上京前に決めておくことが必要だと思います。

 

女性
私個人としてはあまり軽い気持ちで上京しようと思わない方がいいと思います。
私も最初は軽い気持ちだったのですが、就職先や住む所を決めたりするのはとにかく大変で両親や友人等に色々協力してもらったり迷惑かけたりしました。
上京するにはお金も結構かかるので早いうちからしっかり貯金して色々と下調べるのが大事だと思います。

 

男性
楽観的なアドバイスですが「なるようになる」という前向きな気持ちで上京して欲しいと思います。
生活のことや友人、将来のことなど不安をあげたらキリはないですが、人との出会いの中であなたをサポートしてくれる人が必ず現れると思います。
東京は地方から上京してきた人で成り立っている街なので、気負わずポジティブに考えることが、東京でうまく生活する成功の秘訣だと思います。

 

女性
とにかくどこに行っても人は多いです。家賃も高いです。それが苦にならない人なら上京しても楽しめると思います。
また、都会の人はみんなおしゃれ、とか思うかもしれませんが全くそんなことはありません。また、駅前などで声をかけてくる人はだいたい無視してOKです。

 

女性
これから上京しようとしている方は、なぜ東京なのかをしっかり考えてから上京を実行してください。
やりたい仕事があるからなのか、住みたい場所があるからなのか、ただの憧れからなのか。
生活費は節約できますが、毎月固定で高額な家賃がひかれますので、どれくらいの期間東京に住むつもりなのか、そして実際にやっていけるのか計画的に考えてください。

 

女性
もし、興味のある会社や仕事があるなら怖がらずに失敗してもいいので一度上京してまることです。東京は他の県に比べて、比較できないほど沢山の会社があるし、いろんなチャンスに巡り合うことができ、自分が想像している以上に成長できる場所だと思います。

 

女性
一度きりの人生、ご自身のやりたいようにやったもん勝ちだと思います。
お若いのならなおさら、お年をめしていても前進あるのみです!
一度決めた信念を曲げられないよう、一歩一歩突き進んで頂きたいと思います!
???(スー・スー)タイ語でがんばっての意味。

 

男性
通勤。通学時間はできるだけ短縮した方がよいです。地方都市のラッシュなど東京では問題にならないレベルです。それだけで疲れる生活がしばらくは続きます。人は優しいし親切な人が基本的に多くマナーもよいと思いますが、危険なところもやはりほかの都市よりも多くあるので安心しすぎるのも良くないです。

 

女性
わたしは上京する前に仕事を決めましたが、東京なら仕事も多いので上京後に仕事を探しても見つかると思います。上京前の就活は面接に行くのに時間もお金もかかります。ただ仕事を決めてから上京することで親や周囲の人は説得できるのではないでしょうか。状況が許せば、上京してからの仕事探しもありだと思います。

 

男性
上京は難しいことではないです。来てみて、楽しんで、嫌になったら地元に戻ってもいいと思います。もし、気に入れば残ってもいいですし。とにかく、何もしないよりは、あえて地元から離れて、別環境に自分を置いてみることが、将来的に自分を見つめるいい機会になると思います。

 

女性
とりあえず、行ってみると何とかなると感じた。行く前はどうなるかと、不安がたくさん出てくるし、周りからも様々なことを言われて考えることもたくさんあったが、いざ出てみると何とかしなければならないし、何とかなるものだと感じた。

 

女性
上京にあたり、覚悟しておいた方が良いことは、人が多い故に通勤の際の満員電車によるストレスが溜まることです。物件を探す際は、始発で乗れる電車が最寄り駅にある場所をターゲットにすると、座れる可能性が高いのでオススメです。加えて、物価が高いので、最初は驚くかも知れません。外食するより自炊した方が家計的にも節約になります。

 

女性
住むところ、働きたい場所は上京するまえに決めておくべき。ウィークリーマンションは割高で、1ヶ月もそこで住むのはもったいなかった。それなら初めからシェアハウスに行っていれば良かったなと思った。仕事も事前に調べて、すぐに働けた方が知り合いもすぐにできる。

 

女性
大切なことは自分を見失わないことと適度な距離感だと思います。
田舎のように優しいのが当たり前でいると傷つくことや誘惑が多くなってしまいます。
焦らずじっくりと周りを見渡しながら、信頼できる人や環境を見極めて自分を信じてやっていくことを忘れないで欲しいです。
そして、やはり良い話には多少なりとも裏があるので覚悟と警戒心は持っておいた方が良いです。

 

女性
上京するまで、お金や決断力などがいろいろと必要になるため悩みや迷いは多いかと思いますが、どうしても上京してやりたいこと、やり遂げたいことがあるなら是非上京してほしいと思います。その意欲が必ずエネルギーとなってくれると思います。

 

女性
お金には余裕を持っておきましょう。東京は物価が高いので、気をつけないとすぐにお金が無くなってしまいます。家賃も高いので、暮らすだけで一苦労です。また東京に友人や親戚がいる場合は、協力してもらうとかなりスムーズに上京することができます。

 

女性
なるべくいい部屋に住みたいなら、早めに探しておいた方がいいです。あとは、一人暮らしの楽しい妄想で「あれも揃えたいこれも揃えたい」となると思いますが、案外使わない、なくてよかったというものは多いので揃えていくのは上京後で良いと思います。

 

女性
就職先の給料が良くても、人間関係などで辞めてしまう場合もあると思うので、とりあえずお金はちゃんと貯めてから上京するべきだと思う。
住む家はよく考えるべき。
とりあえずで引っ越しても、引っ越す時にはかなりお金が必要になるので、次引っ越せるのがいつかわからないので、隣の部屋や上の階の生活音や、色々気にして部屋を決めたほうが良い。

 

女性
上京は金銭面、精神的にも負担があります。しかし、刺激的で自分を成長させてくれる非常に貴重な経験ができます。上京後に様々な人に出会い、良い出会いもあれば、悪い出会いもあるでしょう。いろいろなことがある中で、地元では決して体験できなかったであろうことを体験し、成長できます。上京するからには、自分で覚悟を決め、責任を持ってやっていくという強い気持ちを持つことが大切だと思います。

 

女性
私は何の準備モせずに上京して苦労したので、ちゃんと仕事と住居は見つけてから状況した方がいいと思います。アレルギーや喘息持ちの方は症状が悪化する恐れがあるので薬の準備や何かしら対策をした方がいいと思います。

 

女性
東京に憧れがある人はたくさんいます。
行くことを実行出来るか、憧れのままで終わるか、あなた次第です。
私はお金を貯めて計画的に出ましたが、思いっきりの行動も大切だと思います。
周りの意見に騙されないで、自分の思うままの人生を楽しんでください。

 

男性
全ての条件を満たす物件を探すのは難しです。また上京して月々の支払いに困る人もいると思います。そういった困難を一つ一つ解決していくことで必ず精神的には大きくなると思います。社会の仕組みを知り当たり前のように感じていた実家での生活がとても豊かな生活に感じるでしょう。そして新しい環境で自分の納得のいく生活をしてください。

 

女性
自分ひとりで生きていく覚悟があるかどうかをしっかりと考えた方が良いと思います。ある意味でサッパリした考え方の人の方が東京はあっているのかなと感じています。
大人になると親のすねをかじる訳にもいきませんし、本当に自分ひとりで稼いで自炊して生活して暮らして行く事が出来るのか、という点を改めて考えて欲しいなと思います。
「地元の友達と離れるのが寂しい〜!」と言っていた、同じく上京した友人たちはすぐに田舎に帰って行きました。本気で東京でひとりでも生き抜く覚悟があるか、是非しっかり考えてください。
また、都内はどうしても家賃が高いので、妥協する点を明白にしておくことをおすすめします。少し都心から離れた場所に住むのか、それともオートロックを諦めるのか、など。自分の田舎(九州)との家賃相場が倍の値段くらい違います。一人で生活していくにはお金は絶対必要ですし、出来るだけ家賃を抑えた方が生活的にも趣味的にも楽にたのしく生きて行けると思います。

 

男性
状況を考えている人にいいたい事は、あまりに東京に夢を抱きすぎない事も必要です。
ものやお店がおおいだけで、ほかの都道府県とそこまで大差はないともいえます。
なのでお金の用意などができない人が無理に勢いだけでいくのはあまりお勧めできません。
お金をしっかりためてから上京しましょう。

 

女性
自分の性格や資質に合っているか、よく考えて判断した方がいいと思います。
東京は色んな意味でドライな街です。
近所の人の顔も名前も性別もわかりませんし、自分の見は自分で守らなきゃいけない環境です。
向き不向きがある街だと思います。

 

女性
これから上京しようと考えているならば、並大抵のことじゃ実家に帰れない、帰らないという気持ちをもち、東京に骨をうずめるんだという気持ちでいかないと挫折して東京に飲まれて帰ってくることになります。田舎より何十倍も楽しいことがたくさんあり多くのことを経験出るので、たくさん吸収するぞという気持ちでいってほしいです。

 

女性
最初はいろんなことが不安で、帰りたくなることがたくさんあります。だけど一度親元を離れ上京するっていう経験はとても大切だと感じました。なにより親に感謝の気持ちを改めて感じました。私は絶対に上京することをおすすめします。
その中でも住む場所は一番慎重に選ぶことをおすすめします。女性の方は特にいろいろたくさん見てから決めたほうがいいと思います。

 

男性
田舎に住んでいる人は都会への憧れが大きいですが、それだけで状況するのはよくないです。自分がやりたいこと(仕事)が明確で、それが都会じゃないとできないと思える時は上京することをお勧めいたします。田舎でできるのであれば田舎でやった方が人生的には充実しているのではないでしょうか。

 

女性
東京人と言っても殆どの人がお上りさんだと思うけど、皆、自分の事で精一杯で廻りの事は気にしないし、田舎の人みたいにおせっかいじゃないから、冷たく感じる事が多々あるかもしれません。
あと、バスの運賃は乗車するときに払って、電車のホームの背中側は必ずしも反対方向へ行く電車ではないです。

 

男性
いくらインターネットが発達したと言っても、文化の中心は東京。
名を揚げようとするなら地方で細々とやるよりは東京に出てこなければまず目に留まりません。
そして、そんな野望を持った人ばかりが集まっているのもやはり東京。
もう帰らないんだ!ぐらいの気持ちで来なければ、惨めな思いをしますよ。

TokyoDive
資金面、仕事、住まいなど様々な悩みを解消して東京に上京できるサービスの【TokyoDive(トーキョーダイブ)】がおすすめです。
仕事と住むところをセットで提供しているサービスなのでいろいろ悩む必要がなく、スムーズに上京できるのではないでしょうか。