上京しようと思ったのはなぜ?

男性
高校を卒業し、就職するため。当時は住んでいた田舎の閉鎖的保守的な所が嫌で上京して自分の世界を広げたいと思っていた。大手企業からの募集に受かったし、就職してから希望の部署に異動出来ると聞いていたのでとりあえず上京する事を選んだ。

 

女性
勤めている会社の上司と不倫関係になり、それが奥さんにばれて、会社に私のことを問いただすような電話が来たりして社内で噂となり、会社に行くのが辛くなったことが原因です。
自業自得ではありますが、誰も自分のことを知らない環境でやり直したいという思いから上京しました。

 

男性
それまでずっと地元で生活していたので、経済や政治、流行りの中心となっている東京で生活したいと考えていました。また、転職したい時期でもあったので、上京後に未経験の業種や職種にチャレンジしたい希望もありました。

 

女性
大学卒業後、地元の会社に就職しました。
それなりに忙しく充実した時間を過ごしていましたが、半年後会社が倒産してしまいました。
せっかく苦労して入った会社がなくなり途方に暮れましたが、これを機に思いきって自分がしたいことをしようと思い、思いきって上京しました。

 

男性
地方での仕事に行き詰まり、このままでは明るい展望が見えなかったため、上京して仕事を変えて、将来に対して希望を持てるようになりたかったことです。とにかく地元では自分の希望する仕事がなかったことに尽きます。

 

女性
ずっと実家のある田舎で生活をしてたのですが一人暮らしがしてみたい、それなら都会で生活してみたいという気持ちが強くなって一大決心をして上京しました。
あと若いうちじゃないと冒険もできないと思ったのも上京した理由の一つです。

 

男性
音楽の専門学校に行きたいと考えていて、そのための学費を貯めようと思っていました。
地元の田舎では賃金も安く、アルバイトの選択肢も少ないので、社会勉強も含めて思い切って上京しました。
東京に来てからは、BARやライブハウスなどでアルバイトをして生計を立てていました。

 

女性
都会への憧れがあったからです。そして仕事をする面でも地元では求人も限られているので、仕事の選択肢が多いのも魅力で上京しました。
ライブや美術館、映画の上映も多く、文化的にも充実しているところに住んで見たいと思っていました。

 

女性
転職をしようと思った際に、東京にやりたい仕事が集中していたことと、実家を出て暮らしたいと思った為です。
また、東京は地方出身者が多く、知り合いがいなくても直ぐに溶け込むことができるだろうと感じていたので、東京を選びました。

 

女性
専門職で地元でキャリアアップしようとしたが、狭い業界なのであまり就職先がなく東京にしか自分が求めている仕事内容と大きな会社がなかったからです。いろいろ調べた結果、自分の将来のために上京してでも転職先を見つけた方がいいと思いました。

 

女性
当時、高校を卒業してから勤めていた会社が倒産して途方にくれていましたが
以前より興味があったタイ語を勉強するために上京を決意しました。
年齢的なこともあり、上京するまでに、当時はかなり悩みましたが一度きりの人生思い切って決断しました。

 

男性
東京で働いたことが一度くらいはあったほうが色々と人生経験にもなると思いましたし、スキルとしても上がりやすいのではないかと考えていました。地方出身者なので、都会で生活することにもいくらか憧れがありました。

 

女性
地方が実家で実家から通える大学へ行き、大学卒業後に留学して帰国してからアルバイトをしていました。社員としての仕事を探し、実家からでて1人暮らしをすること考えていました。地元は田舎だったし1人暮らしをするなら地元を離れて東京で生活をしたいと思いました。

 

男性
一度会社を辞めて、海外に2年間いた後、地元で再就職をしようと試みたのですが、中途採用の募集があまりなかったので、思い切って状況を決めました。また、英語を使用できる環境を求めたのもあって、地元では難しいと考えました。

 

女性
地元の狭いところしか知らないのは、今後大人になっていくうえで、損だと思い、一度は日本の首都に行ってみて、自分の目で首都東京の様子を見て、感覚を知りたかったから。
地元を出たいという思いも強く、大阪などの近場ではなく、少し離れた、まだ行ったことのない場所に憧れたから。

 

女性
大学卒業後、最初に就職した会社が都内にあったからです。同時に、地方に比べて東京の方が刺激が多そうで、憧れもありました。一生、地元で人生を送るよりは、思い切って就職を機に上京し、たくさんの情報やチャンスを得たいと思ったからです。

 

女性
関西の大学を辞めて地元に帰ったけれど、地元の広島は新しいものも少なく、いつも物足りなく感じていた。新しい事や、人がたくさんいる関東に住んでみたいという願望がずっとあって、学校も辞めてなにもなくなったから今行くしかないと思い上京を決めた。

 

女性
長い期間田舎に暮らしていて、特に不便を感じたり都会に憧れるような事もなく平和に生きていたのですが、
先に上京して美容師を目指していた高校の先輩から、志が低すぎると指摘を受け一度東京に出て来るように勧められたのがきっかけでした。

 

女性
やりたい職種を見つけ転職を決意しました。東京の方が希望する職種の求人案件がたくさんあり、また選択肢が多かったので上京を決意しました。あとは年齢的にチャレンジできるのもラストチャンスだと思い、上京して転職すると決意しました。

 

女性
東京でやりたいことがあったからです。やりたいことのために大学を1年で中退し、東京でその夢を叶えようと思いました。悩みや不安もありましたが、周りが応援してくれたので1人で東京に出てくることができました。

 

女性
ずっと目指していた大学が東京にあったためです。初めは地元の大学に進学するつもりでしたが、進路を本格的に考え出した時期に大学調べをして、自分が学びたいことができる大学は東京に集まっていることがわかりました。よって、無事合格し進学のために東京に来ました。

 

女性
転職したため。
学生時代いじめられていて、地元に居たくなかった。
なので、地元で働くというのに全く興味がなく、本州であればどこでも良かったのですが、親が行きたい所に行かせてくれた。
都会という場所にも憧れていて、人生をやり直すには最高の場所だった。

 

女性
受けた企業の本社が東京にあり、本社での仕事の方がスキルを積めると思ったためです。地元でも募集している職種はありましたが、経験とスキルがない段階では様々な職種にチャレンジできる環境が整っている東京の部署を選ぶことに決めました。

 

女性
山と田んぼに囲まれた田舎の出身だったため、TVなどを通して小学生くらいの時から東京に憧れていた。東京は情報が早い場所なので、新しいスポットやアーティストのライブなども一番に取り入れられる場所だ。そういう環境に身を置いてみたいと思った。

 

女性
地元で就職をしたのですがその職種の企業が少なかったので、東京ならたくさんあるだろうと考え上京しました。
貯金もあったのでとりあえず東京に行ってから家、仕事を決めました。
親にも反対はされず応援してもらえたのでスムーズに上京出来ました。

 

男性
20歳の頃に芸人になりたいという夢がありました。出身が神奈川だったので実家を出る必要は全くもってなったのですが、実家で夢を追うのが非常にかっこ悪いいと思いました。また当時一緒に芸人をやっていた人達が一人暮らしだったのに対してコンプレックスを感じていました。実家で夢を追っているだけで見下されていましたし、実際劣等感を感じてました。

 

女性
田舎にはない、都会の華々しさに憧れがあった為です。また、田舎特有の世間の狭さがあまり好きではありませんでした。東京の、何にも縛られない雰囲気の中で生活したいという願望がありました。田舎は世間が狭いので、少しでも目立つ服装をしたり髪を染めたりするとどうしても近所の噂になってしまいます。そういった環境ではなく、自由で先進的な環境の中で仕事をしたいと考えました。
また、私には姉がいまして幼い頃から仲が良く、いつも姉の背中をついて周っていました。姉が先に上京した為、自分も仕事で東京に出る決意を致しました。

 

男性
サブカルチャーなどに興味があり、東京ならそういったイベントがたくさんありますし、
また同じ趣味を持つ友達ができると思ったからです。
またファッションなども奇抜なものからベーシックな服装なんでもありな町も東京にはあるので、
そういうところにも惹かれました。

 

女性
どうせ働くなら、給料の水準も生活の水準も高い東京で働いて生活してみたいと思ったからです。
また、たくさんの人がいる中で、様々な意識の様々な価値観の人がいると思い見識の幅を広げる意味でも興味があったためです。

 

女性
東北の田舎で通信教育をうけながら美容の仕事をしており、ちょくちょく休日に東京に遊びにきていたのですが、ある時、東京のほうが楽しいなら東京で美容師の仕事をしたほうがいいのではないかとおもい上京し仕事を探しました。

 

女性
小さいときから田舎育ちで周りは山と田んぼばかりでとてもつまらなく、たまに買い物でいく都内にすごく憧れを抱いていました。いつかこんなに都会じゃなくても近くにショッピングモールがあるところに住みたいとずっと思っていたので上京しました。

 

男性
地元で高卒18歳で就職したが、仕事がつまらなく、都会に対しての憧れがあった。都会に行った友人から田舎と違う、遊ぶにはいい所、といった良い話ばかり聞いていた為、一度でいいから都会での雰囲気を感じてみたかった。

 

女性
東京の方が稼げるよと言われて、半信半疑だったけどダメ元で上京しようと思ったから。
田舎では夜9時〜朝5時まで働いても時給1000円で始発は早朝からないのでタクシーで帰宅すると日給5000円くらいにしかならなかったから。

 

男性
専門学校へ進み就職先が福岡か東京かの2択だったので、
折角行くのならコンサートや演劇等、各種イベントが尽きることなくあるであろう東京に決めました。
あとは地元に戻りたくない(親元から離れたい)という思いもあったので。

TokyoDive
資金面、仕事、住まいなど様々な悩みを解消して東京に上京できるサービスの【TokyoDive(トーキョーダイブ)】がおすすめです。
仕事と住むところをセットで提供しているサービスなのでいろいろ悩む必要がなく、スムーズに上京できるのではないでしょうか。